整骨院の正しいかかり方
交通事故での負傷を治療するときは
スタッフ募集中! アキバレエスクール鶴田バレエミュージックアーツ有紀子バレエスクールドリームテニススクール真鍋隆司オフィシャルサイトベストコンディション

肩こり・頭痛

肩こりは、身体の中の血流が悪くなることで引き起こされたり、目の筋肉を使いすぎることによって起こります。
その原因の多くは「姿勢」にあります。長い間片寄った姿勢でいると同じ筋肉ばかりに負担がかかり、同時にまわりの血管にも負担がかかって血流が悪くなります。無意識のうちに楽な姿勢をとろうとすると、ますます悪化します。このような場合は筋肉の緊張を取り除きバランスを整えて、血流をよくすることで改善されます。

肩こり・頭痛

腰痛

腰痛の原因の多くは姿勢不良と筋肉過緊張、腰椎可動性低下です。腰は「身体の要」であることから、腰痛を放置しておくと、腰椎や椎間板に更に負担をかけてしまい、 新たな腰痛や首や肩などの上半身、また股関節や膝など下半身など全身に悪影響を与えてしまいます。まずは腰椎の周りの緊張した筋肉をしっかりと揉みほぐし、腰椎の弾力性・可動性を取り戻しながら、さらに効果の高い腰のストレッチをかけて腰痛を改善していきます。

腰痛

坐骨神経痛

坐骨神経痛は、腰から下半身にかけて痛みや痺れが生じます。
臀部から脚にかけて走行する坐骨神経が何らかの原因(主に腰仙関節の歪み)で圧迫や牽引を受けていることが考えられます。原因箇所と考えられる腰仙関節の歪みを手技療法により押圧を加え、軽微な振動を加える事によって矯正させていきます。

坐骨神経痛

四十肩・五十肩

肩こりは筋肉の血行不良が原因といわれていますが、四十肩、五十肩の原因は、肩の関節、周囲筋の炎症によるものです。
普段の生活で肩・背中の筋肉を動かさないことや、腕を上げ続けての作業など無理な姿勢をとり続けたことが引き金になるケースがあります。

四十肩・五十肩

むち打ち症

むち打ち症は、交通事故やスポーツ等で首や背中に外力が加わり、首が鞭のようにしなることで生じる損傷です。
数時間から数日後に「首が動かしづらい」、「動かすと痛い」などの痛みや、熱などの症状が現れます。頭頸部の衝撃によって首の筋肉や靭帯、関節などを痛めたために肩や背中にまで痛みが広がり、それが持続することで骨盤に歪みが生じてしまうこともあります。

むち打ち症